北海道地酒

日本酒レビュー

札幌の日本酒『千歳鶴 ひぐま』は仄かな甘みがスッと喉に消える

札幌の日本酒『千歳鶴 ひぐま』は、円やかでほのかな甘みがスッと喉に消えるます。 北海道産米『きたしずく』は独特のやさしさとまろやかさが特徴。 薄濁りのフレッシュな生酒は、ほのかな甘みとまろやかさを生み出しています。
日本酒レビュー

北海道東山町の日本酒『三千櫻 愛山60』は華やかで膨らみある味わい

北海道東山町の日本酒『三千櫻 愛山60ひやおろし』は、華やかで膨らみある味わいです。 春先の火入れ、夏の常温熟成を経て、ジューシーな旨味とフルーティーな甘味に複雑味が加わり、しっとりとした飲み口です。
家呑みレポート

家呑みvol10 山三 森嶋 錦世界 橙海 咲耶美 鍋島 男山

週刊トラマサの家呑み記事・8月第3週~9月2週を紹介します。クラシックな味わいは山三、軽快な飲み口の森嶋、スッキリ味の錦世界、フレッシュな甘みの橙海、円やかな旨味の咲耶美、澄み切った味わいのハーベストムーン、芳醇旨口の男山にスッキリ味の新十津川です。
家呑みレポート

家呑みvol6 上川大雪 アイスブレーカー オーシャン99 金雀

週刊トラマサの家呑み記事・6月第3週~5週を紹介します。後口の苦みがいい『上川大雪』、ストロングな味わいの『玉川Ice Breaker』透き通った飲み口の『オーシャン99』、そしてフレッシュな甘旨味の『金雀』は露空を吹き飛ばしますね。
日本酒レビュー

北海道の日本酒『上川大雪特別純米/吟風』は有機米ならではの柔らかな旨味

上川大雪 特別純米生・ 日本酒ファンの皆さんこんにちは! 今回は、北海道は大雪山系の麓、上川町で醸されている『上川大雪特別純米』を紹介します。 上川町で2017年に醸造を始めた『上川大雪酒造』さんは、休眠中の酒蔵を買収し三重から北海道に移転...
夏の酒旅

道北の初夏に咲き乱れる花々と旬のウニを求める酒旅

今回の初夏の酒旅は、礼文利尻の高山植物と最北の酒『国稀』や『上川大雪』。 そして『エゾバフンウニ』や『甘エビ』など旬の海鮮を求めての酒旅を紹介。 さらに、道北の定番観光スポット『青い池』や『四季彩の丘』の絶景ポイントを巡りました。
銘酒蔵探訪

ヤン衆も飲んだ最北の酒『国稀』は、増毛の栄華の歴史と共にある

最北の酒蔵『国稀酒造』は、かってはニシン漁で栄えた栄華の歴史を今に伝える街並みにあります。 名峰暑寒別岳の伏流水に支えられた銘酒『國稀』は、日本海の風雪にも耐えた歴史的な石造りや木造の建物のなかで、柔らかい辛口の味を生み出しています。
秋の酒旅

ニセコ和モダンのホテル甘露の森、錦秋の銀婚湯は癒しの湯宿

旅の始まり鵡川のししゃもはトロトロの優しい味わい。心癒される湯あみの『ホテル甘露の森』を後に、三段紅葉のニセコパノラマラインはすがすがしい眺め。そして金の衣を纏った『銀婚湯』は静かな湯音と川のせせらぎ。景色を肴にお酒は『二世古』と『大雪の蔵』で大満足。
スポンサーリンク